スタウォーズバトルフロントⅡの気になる最新情報も!今週もハンソロの舞台裏にも迫る!エミー賞にスターウォーズショーはノミネートされたのか?今週のThe Star Wars Show!【現地時間6月13日公開分】

SWBFⅡ最新情報やエミー賞、あの有名作家へのインタビューも!?今週もアツい5本立て!

【お詫び】まず初めに、今週人生初めてのバイトがはいり、てんやわんやして結局記事の更新がこんなに遅くなってすみませんでした。次回以降は迅速な記事の更新を心がけてまいります。

日本でも公開まであと14日(6月15日現在)と迫ったハン・ソロ/スターウォーズストーリー。そんな中先週に引き続き今週も新しいニュースがジャンジャン来ています!そんな今週の5つのトピックは…これだ!

  1. スターウォーズバトルフロントⅡにクローンウォーズの時代追加!!
  2. スターウォーズの新しいゲームが到来!
  3. エネミー賞の受賞結果発表
  4. ハン・ソロ/スターウォーズストーリーで使われた惑星コレリアのセットの秘密
  5. スターウォーズのスピンオフ小説作家のクラウディア・グレーさんへのインタビュー

の5本立て!!

Somathing

先週に引き続き今週も盛り上がってますな

スターウォーズバトルフロントⅡにクローンウォーズの時代追加!!

先週の記事でもお伝えしたように、ハン・ソロ/スターウォーズストーリーのシーズンが来ることで話題沸騰になったスターウォーズバトルフロントⅡ(通称SWBFⅡ)。そんなSWBFⅡからまたしても最新情報が!それは、、、

クローンウォーズの時代が追加、それに伴い新ヒーロー/ヴィラン登場

Somathing

♪嬉しさと、悲しさと、羨ましさと~♪

情報によりますと今回追加されるヒーロー/ヴィランは一例として、アナキン・スカイウォーカー、オビ=ワン・ケノービ、ドゥークー伯爵、そしてグリーヴァス将軍。

Somathing

あ~^好きなキャラが多すぎる音ォ~!!でも買えないし、プレイできないの音ォ~!!

また惑星ジオノーシスや、ヒーローとヴィランが戦闘機でぶつかり合う新モードなど、続々追加されるらしいです。

ちなみに、この新モードなどは先日のアメリカ、ロサンゼルスで行われたEAプレイで先行プレイが行われたそうです。

Somathing

買えぬなら せめてEA したかった

スターウォーズの新しいゲームが到来!

こちらはアメリカのRespawn Entertainment 社のビンス・ザンペラさんが発表した情報で スターウォーズの新しいゲームが発売されるらしいとのことです。その名も、、、

スターウォーズ・ジェダイ/フォールンオーダー(Star Wars Jedi: Fallen Order)

直訳すると、スターウォーズ・ジェダイ/転覆した秩序

Somathing

ん~、なるほど。ようするに、、、、、?

すみません。意味はよく分かりません。ゲームの内容としては一人用のアクションアドベンチャーゲームで、シスの逆襲の後の時代の短いストーリーを元にしているらしいです。

これら二つのニュースに関しての詳しい情報はStarWars.com(英語)へとのことです。

エネミー賞の受賞結果発表!?

いや、ちょっと待ってください?早すぎません?これにはアンディーも「嘘でしょ!?早すぎる!?有り得ない!」とのコメント。エミー賞というのはアメリカで有名な賞のひとつでその年で素晴らしかったテレビ番組とその出演者に与えられる賞のことらしいです。

(アンディー「え!?嘘でしょ?有り得ない!」)

Somathing

ん?ちょっと待てよ?スターウォーズショーはテレビではなく、インターネットの動画配信なはず。なんでエミー賞に選ばれるんだ?

こうお思いの方も多いでしょう。実際僕もこう思いましたが、種明かしはこうです。

様々な短いシリーズの型でoutstanding(目立ってよいものの意)のリストに追加されたとの事です。

Somathing

いや、結果まだわかんないんかい!

ハン・ソロ/スターウォーズストーリーの舞台裏(惑星コレリア編)

まず最初にスタントコーディネーターのマークギンザーさんはハンがジャンプをして、スピーダーに乗るシーンについて説明しました。

(↑これがそのシーン)

Somathing

かっこいい!

このシーンでは実際に細い道でスピーダーを走らせて、360度スピンさせたようです。

お次はこの方、.ハン・ソロ/スターウォーズストーリーのレベルト役のイアン・ケニーさんにお話を伺っていました。

イアンさんによるとレベルトはハンと同じような放浪者という背景を持つだけでハンと良き友人関係にあるわけではないと思うとのことです。

続いてはこちら。

コレリアの猟犬の役を務めたハスキー犬のサクソンとそのトレーナーを務めたジョーさんとシェリーさんです。

犬にスーツを着せて他のクリーチャーかのように撮影したそうです。また、顔はCGで作ったらしいですよ。

(↑コレリアの猟犬)

Somathing

ホントだ。違う生き物みたいに見える。

スターウォーズスピンオフ小説作家、クラウディア・グレイさんへのインタビュー!!

さあ毎度おなじみ豪華インタビュー。今回はスターウォーズスピンオフ小説作家、クラウディア・グレイさんでした。クラウディア・グレイさんといえば、2017 年5月4日に小宮山優作さんがLINEマンガで漫画化したロスト・スターズを初めとした数多くの小説作品で話題の人物です。

インタビューによると、クラウディアさんはスターウォーズの広すぎる世界の全体に着目するのではなく、一キャラクターに注目することで作品に深みを出したそうです。

特にレイア姫の物語に関してはレイア姫はみんなから知られており且つ好かれている人物ですが、彼女の奥深いところまでに着目し物語にするのは容易ではなかったといいます。

また、小宮山優作さんのマンガについては非常に好印象との事でした。また、このような本やマンガは映画やテレビに比べると多少影響力は落ちますが、若い人たちがスターウォーズに興味を持ってもらえるきっかけにもなると話していました。

(↑漫画化されたロスト・スターズ)

Somathing

日本のマンガ文化の力も活かされてるーー!!

おまけ

この日はアンディーの誕生日だったらしく、部屋にボールプールが用意されていて、楽しんでいましたw

参考:Star Wars Jedi: Fallen Order Announced, Exploring the World of Corellia, and Author Claudia Gray!

2 Comments

アバター しーんやーー

Fallen Orderって落ちたつまり敗北したという意味的な(ジェダイ)オーダーということではないでしょうか?

返信する
アバター Sømathing

なるほど。敗北したジェダイオーダーですか…。
いづれにせよ内容が良くわからなくて、楽しみですね!

返信する

しーんやーー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です